沖縄のいいところ(ナガンヌ島)

↓↓ 沖縄旅行の際は、失敗のない旅選びを。

はいさい!

沖縄のいいところを紹介する ”OKINAWER”

 

今日は、うちなんちゅですらも知らない人の多いナガンヌ島を紹介します^^

 

 

離島?と思うなかれ。

アクセスがなんと、那覇の泊港から小型船で約20~30分!!

 

 

まぁ、離島というか無人島ですね。

そんなナガンヌ島のおすすめスポットを紹介していきます。

・おすすめ①は、やはりなんといっても海!

 

 

沖縄の海はどこもきれいだと思っていませんか?

 

実は沖縄の海でも、都会に近かったり、人が多いとやはり濁っています。

 

そして、うちなんちゅは潜在的に、入れる海 or 入れない海を分類しています。(テンションが上がれば結局は入りますがw)

 

そしてナガンヌ島は、透明度が最高にきれい^^

ここは紛れもなく入るしかないレベルです。

・おすすめ②は、整備されたコテージやお食事処!

 

ここは無人島ですが、海水浴やシュノーケリングを目的として船で観光客などを誘致しているので、お食事処や、コテージ、BBQのスタンバイも万全です。

 

僕が行ったときは、一日ナガンヌ島で宿泊することもできました。

コテージにはきれいなベッドもちゃんとあり、翌朝のお散歩はとても優雅なひと時…^^

 

船は一日2回来るので、観光の方は朝に来て、夕方に帰る日帰りパターンもアリです。

・おすすめ③は、モノというよりもアクセス!

 

やはり那覇から片道20~30分というのはデカいです。

 

観光は時間との勝負でもありますので、きれいな海を見るためだけの往復3時間は苦しい選択になりえます。

 

 

ですが船に乗れば、道に迷う心配もなし。

那覇ならタクシーで泊港まですぐいけるので、那覇に戻った後、またショッピングなんてのも可能です。

 

 

本島で、ナガンヌ島クラスの海に入ろうとすると、北部か那覇以南の南部へ攻めなければいけないのです。

 

 

それだけ、ナガンヌ島はコスパに優れた海です。


ナガンヌ島、いかがですか…?

沖縄観光には切り離せない「海」を、うちなんちゅの驚く場所でぜひ体験されてください…。

↓↓ 沖縄旅行の際は、失敗のない旅選びを。